メインページ⇒http://shikondiary.houkou-onchi.com/
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

TcpAckFrequencyの設定
眠れない暇潰しに、TcpAckFrequencyの云々。
最近RO環境スレやMagiWizスレで話題になった(寧ろ俺自身それで知った)ので既出上等。

因みにWikiや該当スレ見たら、こんな長々としたのを見ずとも一発だけども。
ハック警戒でLink怖いとか、Wikiや2ch系スレッドに触りたくない人用に少し砕いて転載。
元のWizスレ・三毛猫氏と専Wiki管理人様に、感謝と、無断転載という形の謝罪の意を。

-
【TcpAckFrequencyについて】
クライアントに直接干渉する(公式で禁止されている)ツールの類ではなく、
蔵側⇔鯖側の同期を補助する、PC自体のOS側のレジストリ値設定。
正確には名称が付いてるわけでもなく、設定する部分がTcpAckFrequencyなだけ。

繰り返すと外部ツールの類ではない為、現時点のRO公式規約には接触しない。
というかOS側の設定変更なので、RO規約じゃどうしようもないのが実際。
(極端な例えを出すと、顔文字の辞書登録するのと似たようなもの)
ただ規約に触れないからと言って良い顔をする人ばかりではないだろうし、
そもそも基礎知識無い人がレジストリ値弄る時点でPC自体が危険に曝される事になる。
(これは後述の設定ツールで、当方のような素人でもどうにかなるっちゃなるが)

よって、グレー判定するなり利用するなり何するなりにしても全て自己判断/責任

-
【実際どうなのよ?】
プレイヤーが行う操作や画面内の変化(ノックバックによる位置移動等)が、
実際に鯖側に反映されるまでのタイムラグが無くなると考えていい感じ。

特に顕著なのが
①SG/FW等のスキルによるHit表示や、位置ズレの改善
②アイテムの連打速度向上
③キャンセル系利用の高難易度化 等

①については、ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5143845(ニコ動)を見ると判り易い。
FW不死焼きや、ソドガを蒸し焼きにする際にMobが止まって見える⇒次の瞬間ザクザクが改善。
また、SGがHitした際の氷像のズレも以前と見違える程(らしい)。

②については文字通り、連打時に1回1回引っかかるように感じるものが無くなる。

③は実質デメリットになるが、特にAMPやDS等、移動キャンセルの入力が非常シビア。
従来の、多少大雑把でも入力が反映された"アソビ"時間が短くなる事の弊害。


<設定方法は裏面へ>


【設定方法】
詳細や、ツールを介さない直接変更についてはTcpAckFrequency検証wikiを参照。
(その場合は念の為にウィルス対策等を入れておく事を推奨、深くは語らず)

---
対応しているOS
Windows2000(SP2以前はバグ有・設定特殊)
WindowsXP(SP1にバグ有)
WindowsVista
---
「Tuneapp」がDL済みである事
http://factory.sakura.ne.jp/tuneapp/

tuneapp-1.3.2.zipを選択

ダウンロードし、任意の場所に解凍/展開
---

【手順】
1.「Tuneapp」を起動(VistaOSの場合は管理者で起動)し、メイン画面にする。
2.左側カテゴリ欄から「TCP/IP」項目を選択し開く。
メイン画面

3.TCP/IP画面、「アダプタ」項目から現在使用しているLAN名を選択。
アダプタ選択

4.「TCP遅延ACK」という項目が出現するので、その値(デフォルトは2)を1に変更。
遅延ACK
(OSがWin2000の場合)値を0に変更。)

5.最下段の「設定反映」を選択し、PCを再起動する。
2008/11/14 Fri | 考察/HP用記事 | ▲PageTop
トラックバック(0) コメント(0)

<< Unlimited Sky #1  | HOME | 儚くも永久のカナシ #1 >>
コメント


トラックバック
この記事のトラックバックURL
>> http://shikondiary.blog48.fc2.com/tb.php/142-135db4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蓮

Author:蓮
Iris鯖で活動する、暇人のメモ帳。
主な所有キャラはこちら

---

試験的にWeb拍手を設置
感想や意見等ご自由にどうぞ。

---

当Blog内のRagnarok Onlineから
転載された全ての画像の著作権に
つきましては
・開発元Gravity社
・原作者LeeMyoungjin氏
・運営元GungHo社
各々に帰属します。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


| Home |
(C)2007 紫紺の灯火・弐式, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。